メールマガジン

ジュエリースクール

/ジュエリースクール

日本宝飾クラフト学院、Gem-A実技承認が大阪校でも可能に

By | 4月 13th, 2017|ジュエリースクール|

日本宝飾クラフト学院は、従来東京本校でのみ行っていたGem-A宝石学ファンデーションコースの実技承認(通学)と補習授業を2017年より大阪校でも行うと発表した。 通信添削コースの関西地区に居住する受講者は年に数回必要があった東京への通学を大阪校への通学に変えることができ、利便性が向上する。 問合せは同校東京本校の宝石学部で受け付けている。 ◎大阪校でも宝石学部説明会&鑑別無料体験開催 ・5月9日(火)13:00~14:00 会場:大阪校 お申込み 情報源: 大阪校 FGAを目指すGem-A宝石学コース

日本宝飾クラフト学院、Gem-A実技承認が大阪校でも可能に はコメントを受け付けていません。

横浜美術館「ファッションとアート麗しき東西交流展」に協力 | 日本宝飾クラフト学院

By | 4月 11th, 2017|ジュエリースクール|

日本宝飾クラフト学院の学院コレクションが横浜美術館で4月15日(土)より開催される「ファッションとアート 麗しき東西交流」展にて多数展示される。 また同学園の露木理事長による講演会が4月22日(土)14時より開催。 > 展覧会の詳細 会期:2017年4月15日(土)~6月25日(日) 木曜休館 時間:10:00~18:00(入館 17:30 まで) 会場:横浜美術館 チケット:一般 1,500円 情報源: 横浜美術館「ファッションとアート麗しき東西交流展」に協力 日本宝飾クラフト学院

横浜美術館「ファッションとアート麗しき東西交流展」に協力 | 日本宝飾クラフト学院 はコメントを受け付けていません。

日本宝飾クラフト学院 ウインターセミナー受講生受付中

By | 12月 1st, 2016|ジュエリースクール|

日本宝飾クラフト学院が毎年恒例、冬のセミナーを開催する。ジュエリー・アクセサリー・宝石に関する様々な技術や知識を1~2日で学べる。 冬は夏に比べ小規模だが3DCADやパールの糸替えなどの実務技術から、木目金やインチジオーネなど普段なかなか習えない専門技術や宝石学など16講座を開講。 要望が多数だったことから「ふくりん留め」と近年注目を集めている3D造形の最新情報を学べる「ジュエリーと3D造形の現状」の2講座を新規に開講する。 開講講座の詳細と日程は同校ホームページを参照のこと。 会場:東京本校(御徒町) 時間:10:30~16:00 ジュエリーと3D造形の現状のみ14:00~16:00 ※複数講座を受講いただくと受講料が1割引き。 ※同一法人より複数名受講いただくと受講料が1割引き。 お申込み・講座詳細

日本宝飾クラフト学院 ウインターセミナー受講生受付中 はコメントを受け付けていません。

宝石品質判定講座 10月11月生募集中-日本宝飾クラフト学院

By | 10月 10th, 2016|ジュエリースクール|

日本宝飾クラフト学院では、宝石品質判定講座の10月11月生を募集している。以下、同校発表の要項。 この講座は、宝石を手に取って見て、品質を判定し、価値の目安をつけるワークショップです。 成人の親指の爪ほどの小さな宝石の価値が、数億円から数百円までと大きな差が生じるのには、きちんとした理由があります。 いろいろな品質のルビー、サファイヤ、エメラルド、ダイヤモンドを手に取って、自分の目で見て判定し、市場の価値の目安をつけて、価値のつき方を学びます。 参加者が持参するテーマの宝石を全員の目で見て比べることも大切な課題です。 品質の確定した宝石をマスターストーン(基準石)として持つと、将来の値踏みや仕入れに役立つものになります。 ●講座内容(各1日11:00~16:00 5講座修了者には修了証交付) 1.入門講座(必修) 2.ルビー講座 3.サファイヤ講座 4.エメラルド講座 5.ダイヤモンド講座 ※講座ごとにお申込みできますが、入門講座は必ずご受講ください。 ●受講料(税別) 1講座 30,000円 入門講座のみ 10,000円 5講座 130,000円 ●講師 諏訪恭一、山岸昇司、鈴木博樹 ●開催日程 10月19日(水) 入門講座   山岸 昇司 10月26日(水) ルビー    山岸 昇司 11月 2日(水) サファイヤ  山岸 昇司 11月 9日(水) ダイヤモンド 山岸 昇司 11月16日(水) エメラルド  諏訪 恭一 講座詳細、お申込み、資料請求はこちらから

宝石品質判定講座 10月11月生募集中-日本宝飾クラフト学院 はコメントを受け付けていません。