Shinko2019-05-01T17:08:57+00:00

Project Description

Shinko
FGA (英国宝石学協会会員)
コンゴ共和国在住

自分を花に例えるなら「たんぽぽ」だと思う時があります。
15年以上主人の
仕事の同行で海外を転々としている生活は、綿毛が飛ばされて落ちた場所で咲くたんぽぽのようだから。

当時内戦中だったスリランカで、インクルージョンに興味を持ち宝石学を学びました。

原石や無処理宝石にこだわりたいのは、「地球が作り出した色」に浪漫を感じているからです。
地中深くで産まれ育った宝石は「大地からのメッセージ」であり、原石を買い付ける度にその宝石の「意思」というものを感じます

さて私のアートですが、約3年前インドに住んでいた時に突然描くようになりました。

ラジャスタンのジャイナ教寺院を訪問した後日、睡眠中に曲線がグルグルと頭の中に広がり、それを出力するように描いたのが始まりです(ジャイナ教寺院は芸術性が高い大理石の建造物です)。
不思議な体験のように感じますが、
おそらくこれまで海外で色々なものを見て無意識にインプットされていたものが一気に溢れ出したのだと思います。

今はアフリカに引っ越し、コンゴ川が見える家で描くことが多いです。
いつ
かまた綿毛になって何処かに飛んで行くまで、しっかりここで花を咲かせようかなと思っています。

スリランカ、インド、コンゴのコラボレーションアート。絵の上に置かれた「大地のメッセージ」を是非感じとってもらえれば嬉しいです。

Shinkoさんの作品

ネット通販の他、ジェムランド表参道店でご覧いただけます。

「優しい月へ・地球より」-ムーンストーン

青いムーンストーンの輝きが冴えた月と競い合うよな、寄り添うような。 月とムーンストンは切り離せない関係にあるような気がします。

By |5月 13日, 2019|Categories: ジュエリー, Shinko|Tags: |「優しい月へ・地球より」-ムーンストーン はコメントを受け付けていません。

「白い三日月」-ムーンストーン

何気なく昼間に見上げた空の「白い三日月」の記憶。 その上にそっと眠るような感じにムーンストンを置きました。

By |4月 29日, 2019|Categories: ジュエリー, Shinko|Tags: |「白い三日月」-ムーンストーン はコメントを受け付けていません。

宝飾店をマルチチャネルで支援します

ジェムランド表参道店

〒107-0062 港区南青山3-15-9
0120-44-1263

資料請求