La Fata ~宮澤 淑恵~

La Fata ~宮澤 淑恵~2019-03-11T17:49:50+00:00

Project Description

宮崎 淑恵(Miyazawa Toshie)
“ガラスの妖精たち”主宰
公益社団法人 日本ジュエリーデザイナー協会 正会員

1986年
手彫りガラス工芸の表現方法に魅せられて、技術を習得

東急ハンズ渋谷ハンズラボで教室を開講。

1996年
NHK“おしゃれ工房”に出演。手彫りガラス工芸の技術が
好評を得る。

1998年
“はじめての手彫りグラス工芸”(美術出版)を出版。

“はじめての手彫りグラスリッツェン”(雄鶏社)を出版。
「ガラスの妖精たち」北海道支部が設立。

2000年 ~2008年
第1回~第5回「ガラスの妖精たち100人展」を
開催。

2003年
琥珀に微細な手彫り金彩を施したアートジュエリーを発表

妖精のジュエリー「LA FATA」(妖精)のブランド名で販売を開始

2005年
ビエンナーレ第11回日本ジュエリーデザイナー展 出品

2012年
第九回国際漆展石川2012 コンテスト入選。

漆沈金腕時計

16世紀ヨーロッパで流行したグラスリッツェン。
その伝統的ガラス加飾技法をもとに
「手彫りの表現という新しい感性をジュエリー制作に取り入れたジュエリーデザイナー宮澤淑恵」が、
小さな文字盤をキャンバスに今まで培った彫りの技術でリストウェアーとしての腕時計に挑戦いたしました。

宮澤淑恵の【La Fata】の世界
琥珀やべっ甲の表面にダイヤモンドポイントや超硬ポイントなどで
微細で綿密な絵柄をひとつひとつ手彫りし、さらに彫り込められた絵柄に、
漆を入れ 純金粉 プラチナ粉を沈着させる沈金技法で作品を表現してゆきます。

※沈金技法は 蒔絵技法と並び日本が世界に誇る漆芸技法のひとつです。

先端の鋭い針で手彫りするので蒔絵にない繊細で精密な表現が可能であり
 「エレガントで自己表現できる大人の女性」
にふさわしい華やかで落ち着きのある優美な作品になっております。

La Fata  ~宮澤 淑恵~ さんの作品

ネット通販の他、ジェムランド表参道店でご覧いただけます。

琥珀・沈金 ネックレス&イヤリング-薔薇

上品で高貴なバラが細かな金の粉によって描かれたネックレスとイヤリングのセットです。

By |5月 29日, 2019|Categories: ジュエリー, La Fata ~宮澤 淑恵~|Tags: , , , , , |琥珀・沈金 ネックレス&イヤリング-薔薇 はコメントを受け付けていません。

琥珀・沈金ブローチ – 葡萄園

美しい葡萄園のワンシーンを琥珀の上に表現しました。

By |5月 28日, 2019|Categories: ジュエリー, La Fata ~宮澤 淑恵~|Tags: , , , |琥珀・沈金ブローチ – 葡萄園 はコメントを受け付けていません。

琥珀 K18 パール ペンダントブローチ(ノイシュヴァンシュタイン城)

地球が悠久の時を経てつくりあげた樹脂の化石に 日本が世界に誇る漆芸技法のひとつ沈金技法が施された琥珀ペンダントブローチです。

By |4月 6日, 2019|Categories: ジュエリー, La Fata ~宮澤 淑恵~|Tags: , , , , , , |琥珀 K18 パール ペンダントブローチ(ノイシュヴァンシュタイン城) はコメントを受け付けていません。

琥珀ペンダント&ブローチ(花)

小さなお花が寄り添って咲いているデザインが「大人可愛い」ペンダント&ブローチです。

By |3月 18日, 2019|Categories: ジュエリー, La Fata ~宮澤 淑恵~|Tags: , , , , |琥珀ペンダント&ブローチ(花) はコメントを受け付けていません。

琥珀ペンダント(妖精)

物語のワンシーンのような愛らしい妖精や蝶々、お花が深いグリーンの琥珀に、きめ細やかな手仕事で描かれた芸術品です。

By |3月 10日, 2019|Categories: ジュエリー, La Fata ~宮澤 淑恵~|Tags: , , , , |琥珀ペンダント(妖精) はコメントを受け付けていません。

琥珀ブローチ(梟)

地球が悠久の時を経てつくりあげた樹脂の化石に 日本が世界に誇る漆芸技法のひとつ沈金技法が施された琥珀ブローチです。

By |2月 1日, 2019|Categories: ジュエリー, La Fata ~宮澤 淑恵~|Tags: , , , |琥珀ブローチ(梟) はコメントを受け付けていません。

宝飾店をマルチチャネルで支援します

ジェムランド表参道店

〒107-0062 港区南青山3-15-9
0120-44-1263

資料請求